スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月は白い花がよく似合う

《 6月は白い花がよく似合う》
夏椿が咲き始めました。ご存知、沙羅の樹に咲く白いつばきです。実に可憐で美しい。花の命は短くて、5日ほどで散ります。
夏椿

先ごろまでは、白い鈴蘭の花もたくさん咲いていました。
近くの山には、雑木林の熊笹の中に白い山ユリがひっそりと咲いています。同じエリアでも、これでもかと言わんばかりに咲き誇る赤青黄色の原色そのままのユリが綺麗という人もいますが、やはり日本の里山には白い可憐な花が似合う。
島倉千代子の『からたち日記』の世界です。
6月は純白の花嫁『ジューンブライド』です。みんな昔、こんな時もあったよね。気持ちはいつも10代・20代のままでいたいよね
ユリ赤ちゃんスイカ

スポンサーサイト

hotaru.jpg
今年の飛鳥川の蛍はどうでしょうか?
例年だと6月10日~末日ぐらいが見頃ですが...。
6~7年前までの群生乱舞がみられると良いですね。
ここ2~3年、河川の改修工事があり、エサとなるカワニナの成長も難しく、少し蛍の数も控えめなようです。
蛍の成育のために普段何もできず、結果だけを追い求める私達も反省しなければと思いますが、でも自然の力と蛍の生命力に期待は寄せたいものです。
『ホーホー蛍来い あっちの水は苦いぞ こっちの水は甘いぞ ホーホー蛍来い』
50年も100年も前から地元の子供たちは声高に歌い、幻想の世界を楽しんだのです。都会ではなかなか味わえないですよね。

春が来た!

樹庵の春も今が一番。陽差しも空気も最高です。
ケヤキも沙羅の木も美しい新緑の葉を春風になびかせています。

菖蒲
菖蒲の花も端午の節句に合わせて咲きそろいました。
昔から6日の菖蒲、10日の菊と言って、一日遅れても価値が下がることの例えとして言われています。誕生日やクリスマスの翌日に届けられたケーキが花と同じです。雪や寒さの影響で遅れるのではと心配していましたが、ちゃんと間に合わせてくれました。自然界はすごい!(ちなみに、5月5日は私の誕生日でした。たくさんのメールをいただきました。ありがとう)

ナンジャモンジャ

その隣にある比較的大きな木が正式には『ひとつばたご』と言い、普段『ナンジャモンジャ』と呼ばれています。何せこの岐阜県と長崎の五島列島にしかないそうです。
木の先の白いのは「花なのか?葉なのか?」だからナンジャモンジャなんです。ドンナモンジャと言わんばかりに、眩しいくらいに天に向かって突き出しています。

主観と客観

人間の身体は実によく出来ています。
両目に両耳,そして両手に両足と二つずつあるから不思議です。一方は自分のために,主観のために,他方は他人のために,客観のためにあるのです。
自分の目と他人の目,両方で視て考えること。
自分の耳と他人の耳,両方で聞いて考えること。
手も足も同じことだと思います。
常に自分と他人を意識して見られる冷静さが大切なのでしょう。
しかし,口は一つしかありません。自分が語る真実はひとつなのです。俗に言う二枚舌,三枚舌は許されないことの象徴なのでしょう。
井上ひさしの「他人の眼」が実に面白い。そのことをうまく表現しています。

小林正美

フランスの三色旗

ご存知のように,フランスの国旗はかのフランス革命でルイ王朝を倒して以来,青,白,赤の三色旗です。
青は「自由」,白は「平等」,赤は「博愛」の象徴であると言われています。
20世紀は地球上で様々に戦争と革命が繰り返されてきました。
欧米諸国は「自由」をスローガンに躍動しました。経済発展のプラス面と同時に,極端な富と貧困,強者と弱者を生み出し,様々な腐敗を体験しました。
他方「平等」をスローガンにソビエトや中国や東欧諸国などで作られた社会主義経済が,後に人々から自由を奪い,虚偽の報告の蓄積のもとに,誰も働かない,誰も経営の責任も取らない官僚化した体制で,ことごとく破綻してしまいました。行き過ぎた自由も行き過ぎた平等もよろしくないのです。
自由と平等の調和された社会に,「博愛」や「互助共助」の価値観が接着剤のように機能する,三色旗の世界が21世紀には望まれると思うのです。「自由と平等と博愛」この3つが調和した社会が創造できないものでしょうか。
孫文やガンジーが今生きていたら,きっとやれるでしょう。
そんなリーダーの出現が期待されます。

小林正美
プロフィール

(有)樹庵

Author:(有)樹庵
FC2ブログへようこそ!

リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。