スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月総選挙にあたって

再び、
小沢一郎と石原慎太郎には疲れます!
日本の政治の貧困を本当に憂います。
脱原発、反TPPには元々賛成です。日本人の7割以上がそう思っています。
早くすっきりしたいものです。
二大政党がはっきりしないなら、第三極も第四極もやむを得ないと思います。
しかし、維新の会の石原新太郎、未来の党の小沢一郎という2人の亡霊はいかがなものか?
マスコミの無責任さには驚きを隠せません。
つい先日まで、金権だ、腐敗だ、独善だと言っていたのにもかかわらず、今頃持ち上げる神経が理解できません。
若き良きリーダーたちが何故彼らの力を借りなければならないのか理解に苦しみます。
もう離合集散に振り回されるのは止めよう。
10年先、20年先の日本を見据えて、辛抱強く本当の政党を育てようではありませんか。
ぶち壊し屋もいらないし、戦前の日本に戻そうという輩もいらない。
若いピュアな世代が、その子や孫のために頑張ってほしい。
我々60代以上の世代はそれを一所懸命応援したいと思うのです。
老兵は自分の居場所を見極めるべきです。
「郵政民営化」でも「自民党政治はもうだめ」でも、「反原発・反TPP」でも一点だけで争う選挙は止めたほうが良いです。
私たち日本、そして地方を取り巻く環境はもっと複雑であり、多様な選択肢があるのです。
それらを総合的に判断できるようにしないと恐いのです。
この疲れ切った日本に、国民がワーワーと頼るだけでは何も解決しない。
J・F・ケネディではないにしても、国民一人一人がこの国に対して何をやって貢献できるか、その責任の果たし合いの上にこの国の未来はあるのではないでしょうか。
超デフレのスパイラルと高齢化・過疎化・少子化に、国から地方まで借金漬けの状態でどうするんですか?
無責任に子や孫の世代にツケを回し続けるわけにはいかないと思います。
国民すべからくその解決のための覚悟と決意が今求められていると思います。
強い意思をもって、ジタバタせずに手術室に向かうのです。

小林正美
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

(有)樹庵

Author:(有)樹庵
FC2ブログへようこそ!

リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。